自力でできるたるみ治療

たるみ治療というと、美容外科や美容皮膚科で受けるものというイメージがありますが、クリニックでの治療は高額となりやすいので出来れば、自力でたるみを改善したいと考える方もいるはずです。

ある程度のたるみであれば自力でたるみ治療をすることは可能です。



自力で出来る代表的なたるみ治療といえばサプリの摂取です。



たるみに効果的な成分を知ったうえで摂取するサプリを選ぶことで、たるみを改善していくことが出来ます。
例えば、肌の水分を保つ作用のあるヒアルロン酸や肌のハリや潤いに大きく関わるコラーゲンといった成分は、たるみに効果的として知られていますが、それ以外にも高い抗酸化力を持つコエンザイムQ10や肌トラブルの予防に有効なビタミンB群もたるみの解消に繋がる成分といえます。
またサプリだけではなく、化粧品にもたるみを解消する効果のある成分が配合されているものも数多くあります。
例えば、肌のたるみに効果的なコラーゲンの産生を促す作用を持つビタミンC誘導体やコエンザイムQ10、肌の弾力に欠かせないエラスチンといった繊維成分を産生するピクノジェノールやエルゴチオネイン、コラーゲンとエラスチンを保護する役割を持つヒアルロン酸を産生するCyPAやヒアルフィクスといった成分などが挙げられます。



他にも真皮や表皮を支える脂肪細胞を産生するアスタキサンチンやレスベラトロールもたるみには有効的です。このようにたるみに効果のある成分を知ったうえで、サプリと化粧品で体の内と外側からケアをすることで、自宅でも効果的なたるみ治療を行うことができるのです。