ヒアルロン酸注射について

若者からお年寄りまで、幅広い世代から人気のプチ整形。

普通の整形では、お金も高額で手術後痛みや腫れで仕事や学校を休まないといけないし、整形したのがばれてしまいます。



その面プチ整形は、金額も安くて日帰り手術、学校も仕事も休む必要は全くありません。



そんななかで人気なのはヒアルロン酸注射です。ヒアルロン酸は、もともと人間の体にある成分なので、副作用が全くないです。


このヒアルロン酸注射で、目の下のシワや涙袋の形成、ほうれい線、唇のシワや厚みをだす、鼻を高くする、豊胸手術、美容のためのヒアルロン酸注射など、様々な部位に使うことができます。
注射だけなので、その日で帰れますし、メイクも洗顔もその日からできます。痛みも出血もほとんどありませんし、腫れもほとんどありません。



また、ヒアルロン酸注射は美容だけではなく、整形外科でも使われます。
年齢を重ねる毎に、膝などの関節にあるヒアルロン酸はどんどん減少してしまいます。


そのクッション成分であるヒアルロン酸を注射して、クッション成分であるヒアルロン酸を補うという方法があります。
こちらも痛みはなく、膝にうつと少し違和感はありますが、数日すると落ち着いて、動きが滑らかになります。

ただし、ヒアルロン酸は体内に吸収されてしまう性質があります。

そのため、効果は永久ではなく、一年前後でまたヒアルロン酸を注入しなければなりません。

安心安全で副作用がないヒアルロン酸注射はおすすめです。